ニュース
NEWS

美味しいコーヒーの淹れ方をレクチャーしていただきました!

掲載日:2016年04月05日
新年度を迎え、みなさんいかがお過ごしでしょうか。4月より新しい生活を始められた方もいらっしゃるかと思いますが、SIAFラウンジも新たなスタッフが加わりました。4月5日(火)は新人研修ということで宮田屋珈琲元気カフェの店長、ツシマさんにラウンジにお越しいただき、美味しいコーヒーの淹れ方をご指導いただきました。ラウンジのミニマムなキッチンのために色々アドバイスも頂戴して、これで準備万端!?ラウンジは持ち込みあ…

詳細をみる>>

SIAFラボの年度末だよ。大集合!― 専門家と考える2日間 ―

開催:2016年3月26日(土)15:00 ~ 19:00
会場:札幌市資料館 1F SIAFラウンジ

開催:2016年3月27日(日)13:00 ~ 17:30
会場:札幌市資料館 2F 研修室
年度末だよ大集合! SIAF LABの年度末、専門家と考える2日間。

詳細をみる>>

見えない展覧会 vol.5
「わたしたちに許された特別な時間」

日時:3月26日(土) 15:00~16:30
会場:札幌市資料館 1階 SIAFラウンジ
最終回の第5回は、前半に「時間」に関する作品やアーティストを紹介します。そして後半は、ゲストにアーティストの竹内公太氏をお迎えします。震災以降、東京から福島県いわき市に移り住み、制作と発表を続ける彼の「いま」を生きる姿勢、そして「過去」と「未来」への眼差しについて、お話を伺います。

詳細をみる>>

アート界隈の人々 第4回 レジデンスってなんですか?

日時:3月27日(日)13:00~14:30
場所:札幌市資料館 2階 研修室
なかなか表には出ないけれど、アートの現場には欠かすことの出来ない一線で活躍する「アート界隈の人々」をゲストに迎え、ご紹介するシリーズ。最終回となる今回は、「レジデンス」に異なる立場で関わる3名のゲストを迎え「レジデンス」を考える特別版として開催します。

詳細をみる>>

特別シンポジウム

「なぜ石は資料館に置かれているのか~《一石を投じる》を巡って」

日時:2016年3月27日(日)15:30~17:30
会場:札幌市資料館 2階 研修室
SIAF2014 で展開された作品《一石を投じる》のコンセプト、芸術祭終了後に資料館に移設された経緯などアーティスト自ら解説し、この作品をどのように展開していくか議論を深める第一歩とします。

詳細をみる>>

ラボの日 総決算!今年度の最終回はメディア・アートを考える。

日時:3月26日(土)17:00~19:00
場所:札幌市資料館 1階 SIAFラウンジ
世界的なメディア・アートの祭典、アルスエレクトロニカで本年度優秀賞に選出された衛星芸術プロジェクト《ARTSAT1:INVADER》のディレクターを努める久保田晃弘氏は、SIAF ラボのアドバイザーでもあります。この久保田氏をゲストに、この受賞作品を含めた最新のメディア・アートの話を聞くとともに、SIAF ラボの活動を総括します。

詳細をみる>>

「透明な風景」展、ギャラリートークを行います

開催:2016年3月12日(土)15:00 / 17:00 3月19日(土)15:00 / 17:00
会場:札幌市資料館 2F SIAFプロジェクトルーム

作品やアーティストについてより親しんでいただく機会として、ラウンジスタッフによるギャラリートークを行います。展示作品について、また制作におけるエピソードなど、ざっくばらんにお話できればと思っています。

詳細をみる>>

アートカフェ in 資料館 vol.17 拡大バージョン「芸術祭ってなんだ?」

開催:2016年3月6日(日)14:00 ~ 16:30
会場:札幌市資料館 2F 研修室
札幌国際芸術祭 2017 のゲストディレクターに大友良英さんが決まり、いよいよ1年半後に向けてスタートしました。そこで、2014 年の芸術祭開催中に市民によって創られたアートカフェで、大友さんがテーマにあげた「芸術祭ってなんだ?」を、みんなで話あってみようと思います。 そして、私達がやってみたいことや、私達にできることも話しあって、提案していけたらと思います。 芸術祭に関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。

詳細をみる>>

展覧会 おとどけアート×SIAF LAB

おとどけアート × SIAFラボ
– 黒田大祐 「透明な風景」展

日時:2016年2月19日(金) ~ 2016年3月21日(月祝) 
10:00~18:00
会場:札幌市資料館 2階 SIAFプロジェクトルーム
広島を拠点に国内外で展示を行っているアーティスト黒田大祐は、昨年から度々札幌を訪れてきました。そしてこの冬、「アーティスト・イン・スクール」というアーティストが小学校に滞在するプログラムの中で、「札幌の過去と未来の風景」についての作品を、札幌市内の小学校で制作します。

詳細をみる>>

さっぽろ垂氷(たるひ)まつり

日時:2月2日(火)~14日(日) 10:00~18:00
会場:札幌市資料館 館内各所及び前庭特設会場
垂氷(たるひ)とは「つらら」の別の呼び方です。「さっぽろ垂氷(たるひ)まつり」は、私たちにとって身近な「つらら」を切り口に、アート、サイエンス、人の営みやその記憶といった多様な視点から、札幌の冬を再発見する新しいお祭りです。2月14日のバレンタインデーでは、「つらら」をモチーフにした限定スイーツも販売します。

詳細をみる>>

12月27日(日)は特別ラボの日!「批評」についてみんなで話します。

日時:12月27日(日)13:00〜14:30
会場:札幌市資料館 1階SIAFラウンジ
今年最後の「ラボの日」として行うこのワークショップでは、主に現代美術、舞台など、芸術分野で他者の作品についての文章を執筆している方々を中心に、「作品を見たあとに、それについて書く」という行為がどんな意味を持つのか、それぞれの立場から考えてみます。また、これから自分で批評文を書いてみたい方、作品をどう見たらよいかいつも悩んでしまうという方など、芸術作品を鑑賞することに興味のある方どなたでもご参加頂けます。

詳細をみる>>

SAPPORO STUDY  第3回 札幌の「四季」- 雪と暮らす街 -終了しました-

日時:11月28日(土)15:00〜16:30
場所:札幌市資料館 2階SIAFプロジェクトルーム

詳細をみる>>

見えない展覧会 vol.3 「Touch my body , and shall we dance?」  ー 終了しました -

日時:11月14日(土)15:00〜16:30
場所:札幌市資料館 2階SIAFプロジェクトルーム

詳細をみる>>

10月17日(土)「Bent Icicle Project – Tulala」プロジェクト説明会&レクチャー開催します

日時:10月17日(土)16:00〜18:30
場所:札幌市資料館2階SIAFプロジェクトルーム
北海道の冬になじみの深い「つらら」をテーマに、継続的にResearch(リサーチ)とStudy(スタディ)を行いながらプロジェクトを進めていきます。オリジナルの「つらら造形マシン」の作成、それを用いて「人工つらら」を育て、一連の記録とつららを「雪まつり」の時期に合わせて展示予定です。

詳細をみる>>

10月24日(土)「ラボの日」は、SIAFラボ × 芸術の森、連携企画!

日時:10月24日(土)17:00〜19:00
場所:札幌市資料館(札幌市中央区大通西13丁目)2階SIAFプロジェクトルーム
SIAFラボと札幌芸術の森美術館の連携企画として、10月24日(土)の「ラボの日」は、札幌芸術の森美術館で開催される「すごいぞ、これは!」展のプレ・トークを行います。

詳細をみる>>