プロジェクト概要

2015年度にSIAF ラボで始動した『ツララボ「Bent Icicle Project – Tulala』の続編。アーティストや研究者がプロジェクトの中心メンバーとなって、「つらら」を題材・媒介としたアイデアを持ち寄り、ワークショップやイベントを通して雪国ならではの暮らしの可能性を検証・再考するプロジェクトです。 同時に、参加者の皆さんが、メディア・アートや現代アートについて学びながら、アートプロジェクトの運営に関わることで、そこから新たな芸術文化活動の担い手や、札幌独自の活動の創出を目指しています。

 

<活動内容>

ミーティング(月1回)
勉強会・課外活動・イベント等(不定期開催)

 

image1

 

第6回  ツララボ ミーティング

・「さっぽろ垂氷まつりin summer」の反省会

・後期活動へ向けた企画の意見出し。(新しい企画、過去プロジェクトの進展など)

 

日時:2016年9月3日(土) 15:00~17:00   17:00~19:00 ※時間が変更になりました

会場:札幌市資料館(札幌市中央区大通西13丁目) 1階 SIAFラウンジ

(参加費無料)

どなたでも自由に参加できますので、お気軽にお越しください。

おやつの持ち寄り大歓迎です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【活動レポート】

 

お陰さまで、夏のイベント「さっぽろ垂氷まつり in summer」が無事に終了しました!

当日の様子は後日レポートにして、お伝えしたいと思っています。

 

翌週9/3の第6回のミーティングでは、前期活動の反省会を行いました。

 

IMG_2079

 

 

出てきた意見としては、

・前期はミーティング(話合い)が活動の中心になっていた印象。

実際に試作や実験をする時間がもう少しあった方が良い。

 

というものや、

・イベントを行うにあたって、広報の方法や締切の設定の仕方を考える必要がある

 

といったものがありました。

 

 

また、後期活動へ向けて、

前期までのように、プロジェクト(プログラム)毎のチーム分けではなく、

作業内容によるチーム分けをしてみよう、ということになりました。

 

例えば、

・コンテンツの企画を担当するチーム

・広報・デザインを担当するチーム

・WEB管理・アーカイブの作成を担当するチーム

 

といった具合です。

各々の興味分野により近づいて活動を進めていけたら良いな、という考えからです。

 

近日中に詳細をまとめて、お知らせします。

10/1のSIAFプロジェクトミーティングでも、前期の活動報告や後期の活動計画をお伝えする機会があると思います。

 

 

次回第7回ミーティングは、9/24(土)17:00~

後期活動の中でやりたいことや進めたいことについて、具体的なアイディア出しを行います。

できる・できないに関わらず自由な意見の飛び交う回になるかと思いますので、

ご興味のある方は是非ご参加ください!

 

スタッフ 川成