SIAFラボのプロジェクトの一つ、「Bent Icicle Project – Tulala」(愛称:ツララボ)では「つらら」をテーマに様々な活動をしています。この度、ツララボの活動の発表の場として「さっぽろ垂氷(たるひ)まつり」を開催します。

垂氷(たるひ)とは「つらら」の別の呼び方です。「さっぽろ垂氷(たるひ)まつり」は、私たちにとって身近な「つらら」を切り口に、アート、サイエンス、人の営みやその記憶といった多様な視点から、札幌の冬を再発見する新しいお祭りです。2月14日のバレンタインデーでは、「つらら」をモチーフにした限定スイーツも販売します。

雪まつりを楽しんだあとは、その先の資料館で「つらら」の祭典をお楽しみください!

 

tulala_omote
tulala_ura

垂氷まつりチラシを見る(PDF)

 

さっぽろ垂氷(たるひ)まつり    –  本イベントは終了しました  –

 

日  時:2016年2月2日(火)~14日(日) 10:00~18:00

 

会  場:札幌市資料館 館内各所及び前庭特設会場

 

料 金:無料(「つららアクセサリーをつくろう!」のみ有料)

 

内 容:

 

【展示】

「ツララボ活動報告展」

2015年10月からスタートした「ツララボ」の活動をご紹介するパネルや、「つらら」の造形マシン、3Dプリンタのデモンストレーション展示などを行います。

期間:2月2日(火)~14日(日)
会場:SIAFラウンジ

 

「つらら新聞」

「つらら」に関する思い出や豆知識など情報を集め、新聞を制作し、会期中無料配布します。

期間:2月2日(火)~14日(日)
配布場所:SIAFラウンジ

 

「回転式巨大つらら造形マシン」

寒さを利用して様々な形の「つらら」を自動生成する大規模なマシンを屋外展示します。

期間:2月2日(火)~14日(日)
会場:前庭 特設会場

 

【ワークショップ・トーク】

「Tulala Battle Sapporo  -ツララハッカソン2016-」

チームごとに制限時間内で「つらら」を作り、アイデアや技術、出来栄えを競います。

日時:2月6日(土)〜7日(日)
会場: 前庭 特設会場

※エントリー方法など詳細は、こちらをご覧ください。

Tulala Battle Sapporoの詳細を見る

 

「日本初?つららスキャンワークショップ」

街の中で「つらら」を見つけて3Dスキャンをしながら、「つらら」の新しい一面を楽しみます。

日時:2月11日(木・祝)13:00~16:00
会場: SIAFプロジェクトルーム
申込:当日会場で申込 先着10名様
対象:小学4年生以上

 

「つらつら中谷宇吉郎」

人工雪の生成に世界で初めて成功したことで有名な科学者 中谷宇吉郎の多様な側面を、関連映像とトークで科学史的視点から紹介します。

日時:2月13日(土)16:00~18:00
会場: SIAFプロジェクトルーム
登壇:北海道大学 理学研究院 物理学部門 量子物理学分野 特任教授 杉山滋郎
申込:当日会場で申込 先着30名様
対象:高校生以上

 

「つららアクセサリーをつくろう!」

3Dプリンタで小さく出力した「つらら」を使って、オリジナルのアクセサリーを作るワークショップ。

日時:2月13日(土)、14日(日)13:00〜 14:30〜 16:00〜
会場: SIAFラウンジ
申込:当日会場で申込 各回先着6名様
対象:小学4年生以上
参加費:1,000円

 

その他、SIAFラウンジでは13日と14日バレンタインデーに「さっぽろ垂氷まつり」限定スイーツを販売いたします。