プロジェクト概要

Watson(ワトソン) は、IBMが開発した、情報から学び、経験から学習するコグニティブ・テクノロジーを使ったコンピュータです。2011 年にクイズ番組で王者ケン・ジェニングスを破ったコンピュータとして注目を集め、医療の現場やオペレーターの応対業務など、多くの情報から仮説を立て様々な現場で人の仕事を支援する技術として期待されています。
そして、現在、Watsonは、シェフWatsonとして料理のレシピを提案しています。今年の4月にシェフWatsonが考案した料理本が出版され、その奇抜なレシピが話題になりました。

シェフWatsonは、プロが作った9000 以上ものレシピと、その評価データ、成分データを持っています。これらのレシピを単にデータ検索するのではなく、素材や調理方法について整理し、キーワードのイメージに合う、より味の良い材料と調理法の組み合わせが何になるのか、いくつもの仮説を立て、その中からより”確からしい”レシピを提示します。

SIAFラボでは、このシェフWatsonと共に、テクノロジーと私たちの関係を考えながら、道産食材を使った色々なレシピを作り、新たな道産食材の楽しみ方、調理方法などを発見、共有したいと思っています。

 

シェフWatsonの使い方

公式ページ https://www.ibmchefwatson.com/

上記のページから、ログインすることで、シェフWatsonを使用出来ます。
ログイン方法などの詳しい情報はこちら。

 

 

SIAFラボレシピ 

下記の4メニューを「La fraschetta 純や」山本純哉シェフとのコラボレーションで、7月4日に創作しました。詳細は近日公開予定!

【サーモンと山わさびのフィトチーネ】

<材料>スモークサーモン、山わさび、パルメザンチーズ、オレガノ、ピーナッツ、オリーブオイル、フィトチーネ、黒こしょう、ニンニク、玉葱
Watsonレシピ

【山わさびのブルスケッタ】

<材料>山わさび、スライスしたパン、レモン、ライム、レタス、インゲン豆、オリーブオイル、白ワインビネガー
Watsonレシピ

【コーンとたらことジャガイモのコロッケ】

<材料> トウモロコシ、たらこ、ジャガイモ、フランスパン、パン粉、バターミルク、卵、オリーブオイル、紅花油
Watsonレシピ

【ズッキーニと山わさびのガスパチョ】

<材料>ズッキーニ、山わさび、食パン、レーズン、メロン、リンゴジュース、ローズマリー、バジル、コリアンダー、黒コショウ、オリーブオイル、唐辛子、はちみつ、セロリ、キュウリ
Watsonレシピ

 

みなさんと創るSIAFラボレシピ

道産食材を使ったレシピが完成したら、是非 #siaflab_cw をつけてFBやtwitter で共有してください。定期的にこのページでご紹介する予定です。

 

ワークショッププログラム

2015.7.5 シェフWatson と拓く北の味覚 (終了しました)

当日のレポートをアップしました→こちら