札幌国際芸術祭

アジアン・ミーティング・フェスティバル2017 プレイベント サウンド&ノイズ・ワークショップ 第1弾 参加者募集!


9月23日(土)、24日(日)に開催されるアジアン・ミーティング・フェスティバル(AMF)2017 札幌スペシャルに向けて、ディレクターであるdj sniffユエン・チーワイによる特別レクチャー&ワークショップを2週に渡り開催します。

第1弾は、アジアのアンダーグラウンドな音楽の最新事情に関するレクチャーのほか、物に伝わる振動を拾って増幅させるコンタクト・マイクを作成して使ってみることで、音を発見したり、実際にノイズ・ミュージックを演奏してみるワークショップなどを行います。このワークショップに参加することで、SIAF2017ゲストディレクター大友良英や参加アーティストたちの作品をより楽しく体験することができるようになるはずです。
全部参加すればあなたも立派なノイジシャン!ぜひご参加ください。
(第1弾、第2弾の全講座制覇された方にはノイジシャン証書をプレゼントします!!)

※レクチャー&ワークショップ第2弾はこちら
http://siaf.jp/news/6584.html

※親子ワークショップはこちら
http://siaf.jp/news/6592.html

 

サウンド&ノイズ・ワークショップ第1弾
「ノイズミュージックの紹介と実践」

(1)レクチャー「アジアのノイズ・ミュージックってなんだ?」

大友良英と世界中のミュージシャンをつなぐ重要なキーワードの一つは「ノイズ」です。70年代から日本のアンダーグラウンドシーンの中で発展したノイズ・ミュージックは今や「ジャパノイズ」と呼ばれ、それぞれの地域の文化背景や政治状況を反映して独特な発展を遂げながらも、コンサートなどを通して国際的なネットワークを生みだしています。今回はインドネシア、マレーシア、シンガポール、台湾などのシーンに焦点をあて、様々なミュージシャンや、彼らがどのような楽器を使って演奏をしているのかなどを紹介します。

■ 日時:6月30日(金) 18:30~20:30(開場18:00)
■ 会場:札幌市資料館2階 研修室(中央区大通西13丁目)
■ 対象:どなたでも(入場無料)
■ 出演:dj sniff(香港)、ユエン・チーワイ(シンガポール)


(2)ワークショップ「コンタクト・マイクとアンプを作って演奏をしよう(前・後編)」

普通のマイクとは声=空気の振動を増幅させるものですが、コンタクト・マイクは物を伝わる振動を増幅させます。つまりこれを使えば、日常のありふれたもの、例えば空き箱、鉄くず、水の入ったボウルなどを簡単に電子楽器にすることができます。ワークショップ1日目はピエゾ素子とケーブルを使ったコンタクト・マイクとLM386というチップと電子部品を使ってアンプを作ります。2日目はこれらを使って様々な楽器を一緒に作ります。その後全員でどうやってコンサートができるのかを考えて、最後には演奏します。

■ 日時:前編 7月1日(土) 14:00~17:00(開場13:30)
    後編 7月2日(日) 14:00~17:00(開場13:30)
■ 会場:札幌市資料館2階 SIAFプロジェクトルーム(中央区大通西13丁目)
■ 対象:中学生以上
■ 定員:15名(申込順に受付)
■ 参加費:1日(土)のみ500円(材料代として)
※製作したものはお持ち帰りいただけます。2日(日)は無料。
■ 講師:dj sniff(香港)、ユエン・チーワイ(シンガポール)
※ハンダ付けなど、注意の必要な作業があります。
※2日(日)のみのご参加は出来ません。1日(土)のみ希望の方はご相談ください。


(3)ワークショップ・コンサート「SIAFノイズ・アンサンブル」

「コンタクト・マイクとアンプを作って演奏をしよう!」のワークショップ参加者によるコンサート。自分たちで作ったマイクとアンプでノイズ・ミュージックを演奏します。

■ 日時:7月2日(日) 19:00~21:00(開場18:30)
■ 会場:札幌市資料館2階 SIAFプロジェクトルーム(中央区大通西13丁目)
■ 出演:ワークショップ参加者、dj sniff(香港)、ユエン・チーワイ(シンガポール)
■ 参加費:無料・申込不要
※コンサートはどなたでもご観覧いただけます。


■ 申込方法:このページの下ほどにある申込フォーム、電話、郵便、FAXにてお申し込みください。

※本ワークショップは、レクチャーからコンサートまでが一連のプログラムとなっておりますが、レクチャーのみ、ワークショップのみの参加も可能です。
ただし、(2)のワークショップ後編のみのご参加は出来ません。
※「ワークショップ・コンサート」は、ワークショップ参加者に演奏者として出演していただきます。音の出し方とともに、演奏方法についてもワークショップの中で検討していきます。

このページからのお申し込み

下記の応募フォームからお申込みください(*必須)。






※ ご登録いただいたメールアドレス宛にこちらからご連絡をさせていただきますので、ドメイン指定などのメール受信制限を利用されている場合は、事前に amf@siaf.jp からのメールが受信できるよう設定を行ってください。


(1)6月30日(金) 18:30~20:30 レクチャー「アジアのノイズ・ミュージックってなんだ?」(2)7月1日(土) 14:00~17:00 ワークショップ「コンタクト・マイクとアンプを作って演奏をしよう(前編)」
※希望日にチェックを入れてください。
※2日(日)のみのご参加は出来ません。


希望しない


郵便・FAX からのお申し込み

次の1~5を記入のうえ、下記お問い合わせ先まで送付ください。
1. 氏名(ふりがな)
2. 年齢
3. 電話番号
4. メールアドレス
5. 参加希望日・イベントタイトル


お問い合わせ
〒060-8611 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌国際芸術祭担当部内
札幌国際芸術祭実行委員会事務局 AMF担当 佐々木
TEL:011-211-2314 FAX:011-218-5154 Email:amf@siaf.jp