札幌国際芸術祭

チョン・ヨンドゥ JUNG YOUNG DOO

「Doo Dance Theater」代表。横浜ダンスコレクション2004で横浜文化財団大賞・駐日フランス大使館特別賞を受賞。心に深く訴えかける数々のダンス作品を発表し、韓国を代表する気鋭のダンサー・振付家の一人として国際的な評価を獲得。マレビトの会への出演、京都国際ダンスワークショップの講師、横浜ダンスコレクション2016オープニングプログラム「無・音・花」の振付など、日本でも多くの支持を集める。現在、立教大学現代心理学部映像身体学科特任准教授。