札幌国際芸術祭

街の中央を横断する大通公園、その南側に位置する狸小路、すすきの。狸小路は、東西に延びる約900メートル、店舗数約200軒の商店街を有し、地元住民の日用品の買い物や、海外観光客の観光・お土産購入スポットとして賑わっています。一方、夜の人口が約8万人ともいわれるすすきのは、歌舞伎町(東京都新宿区)、中洲(福岡市)とともに日本三大繁華街として全国的にも有名です。SIAF2017では新たな試みとして、この「まちなか」を、芸術祭の主要なエリアに位置づけます。

北専プラザ佐野ビル

端 聡「Intention and substance」5階

循環と変化をコンセプトに平面作品、立体作品、インスタレーションを発表予定です。

http://siaf.jp/projects/intention-and-substance

札幌の三至宝 アートはこれを超えられるか!地下1階

SIAF2017企画メンバー上遠野敏が選ぶ札幌の三至宝を紹介します。
レトロスペース坂会館別館/大漁居酒屋てっちゃんサテライト/北海道秘宝館「春子」

http://siaf.jp/projects/3-shiho

DOMMUNE SAPPORO!地下1階

全面ピンク色の異色な空間で、インタビュー映像と作品を展示します。

http://siaf.jp/projects/dommune

CAI02

DOMMUNE SAPPORO!

インターネットストリーミング放送局 DOMMUNEのサテライトスタジオを開局し、番組配信と展示を行います。さっぽろ雪まつりで人気を博した「札幌ループライン」も登場します。

http://siaf.jp/projects/dommune

AGS 6・3ビル

堀尾 寛太 《interpolation》

SIAF2017終了後に解体予定のビルの中で、作家が作り出す自律した運動体が光を放ちます。
http://siaf.jp/projects/moiwayama-susukino

大漁居酒屋てっちゃん

大漁居酒屋てっちゃん

金市舘ビル

梅田 哲也《わからないものたち》

かつて百貨店やスーパーとして札幌市民に親しまれてきた建物の1フロアにて、会場および周辺の素材・廃材から、広大なインスタレーションを展開します。
http://siaf.jp/projects/wakaranai

狸小路商店街/すわろうテラス

狸小路TV 展示 イベント

狸小路商店街の各店舗に設置したテレビでSIAF2017だけの番組を配信します。
http://siaf.jp/projects/tanukikouji-tv

北海道教育大学アーツ&スポーツ文化複合施設HUG

さわ ひらき 《うろ・うろ・うろ》

今冬、氷点下のモエレ沼などで行った光の実験の記録がベースとなる新作の映像インスタレーションです。
http://siaf.jp/projects/uro-uro-uro

札幌大通地下ギャラリー500m美術館

中崎透 × 札幌 × スキー《シュプールを追いかけて》

札幌オリンピック冬季大会にまつわる展示物やスキーなどの冬の道具、それにまつわるインタビューなどを、年代順に展示して札幌のまちが持つ雪への工夫や遊び心の軌跡をたどります。

http://siaf.jp/projects/spur

OYOYO まち×アートセンターさっぽろ

参加アーティストや関係者も来場する交流バーがまちなかにオープンします。

http://siaf.jp/projects/bar-oyoyo

大通公園

DJ盆踊り in さっぽろ夏まつり

札幌の夏の風物詩「北海盆踊り」がDJパフォーマンスにより異次元空間に変貌します。

http://siaf.jp/projects/kishino-dj